演劇・舞台

ジブリの教科書〈1〉風の谷のナウシカ

ジブリの教科書〈1〉風の谷のナウシカ

ジブリの教科書〈1〉風の谷のナウシカ あらすじ

凶暴な美しさを秘め、友愛を体現する唯一無二のヒロイン像と圧倒的なSF世界―1984年公開の映画『風の谷のナウシカ』は戦後のカルチャー史の中でも異彩を放つ作品だ。当時の制作現場の様子を伝える貴重なインタビューに加え、映画の魅力を立花隆、内田樹、満島ひかりら豪華執筆陣が読み解くジブリの教科書シリーズ第1弾。

ジブリの教科書〈1〉風の谷のナウシカ レビュー・感想

漫画版も個人的に大好きな『風の谷のナウシカ』。そしてスタジオジブリの初映画で大ヒットとなった作品はどういう経緯で作られたのか?どうやってこの壮大な蟲と人間の物語をひねり出したのか?監督宮崎駿の思想や今となっては貴重な映画公開直前・直後の世間の様子、各種作家陣が語る作品の魅力など盛り沢山の内容。