SF

都市と都市

都市と都市

都市と都市 あらすじ

ふたつの都市国家“ベジェル”と“ウル・コーマ”は、欧州において地理的にほぼ同じ位置を占めるモザイク状に組み合わさった特殊な領土を有していた。ベジェル警察のティアドール・ボルル警部補は、二国間で起こった不可解な殺人事件を追ううちに、封印された歴史に足を踏み入れていく…。ディック‐カフカ的異世界を構築し、ヒューゴー賞、世界幻想文学大賞をはじめ、SF/ファンタジイ主要各賞を独占した驚愕の小説。

都市と都市 レビュー・感想

数々の有名賞を受賞したSF。両隣にある敵対する街を舞台にした警察小説。ベルリンの壁がないverと言うとイメージしやすいかも?設定も内容も非常に満足出来た!だが、なぜ二つの都市がそもそも入り組み始めたのか?が語られていなくてそこだけ残念。いずれ映画化されたら非常に面白そうだなぁ、と言う作品。