ノワール

トーキョー・バビロン〈上〉

トーキョー・バビロン〈上〉

トーキョー・バビロン〈上〉 あらすじ

やくざの奴隷に成り果てた、かつてのIT長者。本家からフロント企業へと放逐されたチンピラ。身体を壊し、酒が飲めなくなったホステス。若くして人生の敗者となった三人が手を組み、起死回生の大博打を打った。狙いは脛に傷を持つサラ金企業ハピネス。彼らは、ハピネスからブラックマネーを奪い取り、負け犬の烙印を消しさることができるのだろうか。

トーキョー・バビロン〈上〉 レビュー・感想

久々に暗黒ノワール小説読了。
フロント企業社員、元IT長者、科体を壊したNo1キャバ嬢が一発逆転を狙って金を得ようと画策する。
相変わらずの登場人部ほぼ全員嫌な奴という設定(笑)スピード感あります。